テミーとふたりで
urutemi2.exblog.jp

マルチーズのテミーとワタシのあんなこと☆こんなこと
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
09紅葉の旅 そのさん
おはようございます。
f0145192_15525734.jpg

朝食を頂いたら、今日はお家へ帰ります。

このところの「晴れオンナ」パワーがガックリ落ちてきたようで
f0145192_15544111.jpg

朝から雨模様となりました。

でもお宿の女将さんが
「日頃のお心がけがよろしいのですねぇ。昨日はいいお天気でしたものね」って。
う~む。確かに、昨日この雨だったら相当ショックでしたものね。

それに今日の観光は、大正時代の暮らしぶりを再現した
f0145192_15572442.jpg

日本大正村
広い範囲にわたっていろいろな建物が立っていて、移動する時は濡れちゃうけど
f0145192_161021.jpg

f0145192_1611818.jpg

基本は建物の中なので雨でもヘッチャラです。

京都の老舗元カフェーを復元したというレトロな喫茶店。
珈琲のいい香りに誘われて
f0145192_1625594.jpg

珈琲ブレイクです。
f0145192_1643557.jpg

珈琲に柿の種のおかき付きでした。

あちこち歩いて廻ったら、もうランチの時間になっていました。
急いで高速道路をひた走り、飯田ICからほど近い「O・D・Cafe」さんへ。
f0145192_168368.jpg

もちろん店内OKでお水も出ました。
f0145192_169390.jpg

頂いたランチは
f0145192_1693130.jpg

デザート付きです。
f0145192_1695419.jpg

今回はこれで東京へ向かいましょう。
f0145192_161103.jpg


今回お世話になったお宿で帰りがけに「またご縁があるように」と頂きました。
f0145192_16121010.jpg

「春夏冬 二升五合」と書かれていたのですが、
「あきナイ ますますはんじょう」と読むのだとご主人に教わりました。

こちらのお宿、建物がびっくりするほどオンボロで、
着いた瞬間「失敗した!」と思いましたが
通されたお部屋はとても清潔で、畳も新しく心地よくくつろぐことができました。
お宿の方たちも親切で、お料理も美味しく気持ちよく過ごせました。
f0145192_16173929.jpg

またひとつ、テミーとの楽しい思い出が出来ました。
[PR]
by urutemi2 | 2009-11-20 16:35 | 旅記録