テミーとふたりで
urutemi2.exblog.jp

マルチーズのテミーとワタシのあんなこと☆こんなこと
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
眼科の日(12月)
師走に入って最初はテミーの眼科通院の日。
クルマに乗って先生に会いに行きましょう。
f0145192_15392095.jpg

朝一番の予約ですが、駐車場も最後の1台だったし、待合室もぎゅーぎゅーです。
f0145192_15404340.jpg

f0145192_1542168.jpg

かなり待たされるかと思いましたが、予約があるので一番に呼ばれ
診察&検査をしてもらうことができました。

今回も眼圧は特に大きな変化がなかったようですが
良い方の左眼の下瞼にプチッとしたモノができていたので診て頂きました。

「さん粒腫」といって、目に油を分泌するマイボーム腺に炎症が起きてできる肉芽腫で
放置しておくと大きくなり、根のようなモノもあるので
「今の状態なら軽い麻酔で簡単に切除できますよ」
と先生に言われたので、つい切除してもらう予約をしてしまいました。

f0145192_15504310.jpg


帰りのクルマの中で予約した「さん粒腫切除」のことが気になり出しました。
軽い麻酔といっても全身麻酔には違いなく
心臓病のテミーにとって全身麻酔をかけてまで切除する必要があるのだろうか・・・
命がけで取らなきゃいけないモノなのだろうか・・・・

この先、どんどん大きくなってくるとその時の処置は大変そうだけど
とりあえずはつぶしてもらったので、根は残っているといえども
見た目はスッキリと綺麗になっています。

家に帰り、落ち着いて考えれば考えるほど心配になってきました。
そして・・・たまらずに今朝一番で
「オットが全身麻酔に難色を示しているので、今回はやめます」
とオットのせいにしてキャンセルしちゃいました。
f0145192_1601920.jpg

この判断が将来ドウ影響してくるのかわからないけど
どうかこの判断が間違っていなかったと思いたいです。
[PR]
by urutemi2 | 2009-12-02 16:10 | 病気のこと