テミーとふたりで
urutemi2.exblog.jp

マルチーズのテミーとワタシのあんなこと☆こんなこと
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ホカホカ作戦
最近テミーの右眼が涙でウルウルしていることがよくあります。
f0145192_15491545.jpg

まぶたの縁からまばたきをすることによって
眼の表面を潤す油分が分泌されています。

ずっと目薬をさしているテミーはその部分が少し炎症を起しているので
詰まってしまい、うまく分泌されなくなっています。
そうなると、表面が乾き、その分涙の量が増えてしまっています。

それを解消するにはホットタオルで詰まった油分を溶かします。
濡らしたタオルをレンジでチン!
f0145192_15585016.jpg

まぶた辺りを温めます。そのあと、よくマッサージ。

それなのに・・・・・
ホットタオルの準備をしてたら、いつの間にかいなくなり
f0145192_1604637.jpg

テーブルの下へ隠れてしまいました。
自分でやってみるとホカホカ気持ちいいけど、
どうやらテミーには不評らしい。
でも、ワタシはやりますョ!

昨日は眼科通院の日でした。
やっと、今度の通院は1ヵ月後に・・・と言ってもらえました。
思えば、10月に緑内障が発症して、それから週に1度
12月の手術後は、1日に3回、1日に2回、1日1回
1日おき、1週間に1回、2週間に1回と通っていましたっけ。

それと、手術で入れたバルブが眼の中で拒絶反応を起さないようにするために
ずっと飲んでいた免疫抑制剤のお薬も終了しました。
f0145192_1671239.jpg

この先、入れたバルブが詰まって最後の手術をする日がやってくるけど
それまで、できるだけテミーにストレスをかけずにすむように
通院の回数が減ればいいなと思っています。

以前は来なくてイイと言われても心配で行ってたけど
もう、来なくてイイなら行かないョ

おいしい香りに包まれて
[PR]
by urutemi2 | 2007-07-11 16:37 | 毎日
出没!妖怪モラットケ~
ブログのお友達のじゅりりんさんち
妖怪「トットケ~」が出没するという記事を以前に読みました。
さらに、その「トットケ~」には双子の兄弟「モラットケ~」がいるらしいという
目撃証言(じゅりりんさんのお友達・談)もあり、その存在が気になっていました。

そしたら・・・・出たんです。妖怪「モラットケ~」がurutemi家に。
「このお葉書をお持ちになれば、時計プレゼント」と書かれたDMが届きました。
この「タダでモラエル」なモノにめっぽう弱い心の隙を突いて、すかさず出没しましたョ。
モラットケ~モラットケ~モラットケ~モラットケ~    ソウヨネ!
妖怪「モラットケ~」の囁きに導かれるように行ってしまいましたョ・・・・ってオットがね。
f0145192_15144484.jpg

小さいけれど、いろいろな機能がついて、アラ便利。
モラッてきてよかったわん。

でも・・・・カレンダー同様、こんな狭いurutemi家でも時計のない部屋なんてありません。
唯一ないのが、お風呂場や洗面所。
そこは湿気があって設置するのは不向きです。
モラッておいて仕舞い込むなんて許されませんって。

そこでよく考えてみたらありましたョ、まだ時計のない部屋が。
f0145192_1519418.jpg

こんな感じでどうかしら。
孤独なトイレタイム、これからは時計とニラメッコしながら和めます。

f0145192_15211274.jpg

やっぱり無駄なモノだったかしら。
でも、妖怪「モラットケ~」のせいなのよー

ドンドン遠のくシンプルライフ・・・・・・・・

今度はお宅に出没するかもしれませんョ。ご用心ご用心。
[PR]
by urutemi2 | 2007-07-09 15:48 | ワタシのつぶやき
ペットシッターさん
先日、「ペットシッターさんについて教えて下さい」とお願いしたところ
いろいろな情報を寄せて下さり、ありがとうございました。

その中から「留守番わんにゃん」さんと「ドッグプランニング」さんを
選んで、初回の打ち合わせをさせて頂きました。
f0145192_164557.jpg

どなたかの紹介・・・というのは安心なものです。
テミーの場合はお散歩は必要ないので、とりあえず時間内一緒にいてもらうことにしました。
とにかくワタシにベッタリなので、
知らないおねえさんと一緒にいる・・・ということにまず慣れてもらうつもりです。

ワタシの父は高齢ですし、それ以外でもこれから先に何があるかわかりません。
テミーがお留守番をしなくてはいけない状況があるかもしれません。
その時のために、今から少しずつ準備をしていこうと思っています。
イザという時に、安心して頼める人がいるのは心強いものですよね。

留守宅に入ってもらうことに一抹の不安はあるものです。
なので、ワタシの部屋に外からかかる鍵をつけました。
f0145192_16521261.jpg

こうすることで、もしも何かあったとき
絶対にシッターさんのことを疑うことはありません。
いろいろな考え方があるかと思うけど、
ワタシはお願いする側の礼儀かと思い設置しました。

さて、ドキドキの第一回目は7月12日です。

最後の一冊です
[PR]
by urutemi2 | 2007-07-07 17:24 | 毎日
ダラダラ時にやりましょう
雨が降ったり、お天気がよくても暑かったりで外にも出かけず、
毎日テミーとエアコンの効いた快適な部屋の中で
ダラダラゴロゴロと怠惰に暮らしています。

こんなときこそ、たまったデジカメ写真をプリントアウトしちゃいましょう。
写真屋さんでタダでもらったアルバムがあったので始めたけれど
いつのまにか、ウルーとテミーの日常をほぼ毎日撮り、
それをプリントアウトして眺めることがワタシの趣味になりました。
f0145192_15473246.jpg

たっぷりあったタダのアルバム39冊。
ついになくなってしまいました。いよいよ40冊めは買わなくっちゃね。

ダラダラした時にやるべき作業だったのに
5月後半になってきたら6月12日へのカウントダウンのようなキモチになって
胸が苦しくなってきたので、中止しちゃいました。ふぅ~

ブログをやっていたおかげで、たくさんの写真ができました。
ウルーの最後の写真は6月10日の午前中。
f0145192_15521134.jpg

テミーのハウスを奪ってご満悦顔。
f0145192_155246100.jpg

上から覗かれて不満顔。

人生最後の写真というと、ションボリなキモチになりそうなのに・・・このお顔。
思わずプハっと笑ってしまいましたョ。
人生最後の写真だというに・・・・・・なんともウルーらしい。
[PR]
by urutemi2 | 2007-07-05 16:28 | 毎日
やっとみんなに言えました
ウルーが亡くなったことを話すだけで泣けてしまっていましたが、
やっと最近になって泣かずに話せるようになりました。
いい年をしたおばさんがポロポロ泣いてたらカッチョ悪いですものね。

なので、やっと主治医その1の先生の所へ報告に行くことができました。
f0145192_1551566.jpg

大変驚かれていましたが、こちらの先生もテミーのことを心配して下さいました。
「これからもまだ、いろいろな症状が出るかもしれないので注意して下さいね」って。

帰りがけには、看護師さんが「どうぞお大事に」と声を掛けて下さいました。
それはテミーだけに向けられた言葉ではなく
ショボショボなワタシにも気を使って言って下さったように思えました。

もう1軒、ウルーのホルモンのお薬を頂いていた先生の所にも連絡しました。

f0145192_15575428.jpg

やっと気になっていた事を済ませることができてホッとしました。

こうやってひとつずつ、いろいろな事を済ませることで
立ち直っていけそうですよ。
[PR]
by urutemi2 | 2007-07-03 16:03 | ワタシのつぶやき
ウルーのお仏壇
「ウルーちゃんにもお仏壇がいるんじゃないの?買ってあげるから探しなさい」
という実家の父のお言葉に甘えて、ネット検索してみるとその数の多いこと。

その中から、ウルーらしいのを選びました。
f0145192_16201975.jpg

部屋の中で違和感なく存在し、お色も白で爽やかです。

お骨も家に置いてあるので、
f0145192_16212942.jpg

ちゃんと収納するスペースがあります。

とりあえずあった写真を乗せてみたり、いただいたお花やおやつを置いてみると
f0145192_16225727.jpg

こんな感じになりました。
いつもみんながいる和室に置きましょうね。
家族ですもの。いつまでも一緒に。

f0145192_16252712.jpg

ウルーちゃんの新しいハウスですよ。

ウルーのことで、ワタシのことを父が一番心配してくれたし、思いやってくれました。
いくつになっても、親というのはありがたいものです。
[PR]
by urutemi2 | 2007-07-01 16:34 | 毎日